目に関する施術

Eye treatment

目の施術

十四経絡療法による施術
酸素療法・足圧リンパ療法・超短波・熱針療法など。

施術 45分(あくまで目安です)

大人 8,000円+消費税(高校生以上)

子供 5,000円+消費税(高校生まで)

※大人は体格や症状・体調などで施術時間が異なります

人間の身体には、基本的な流れがあります。 その流れをチェックし、滞っている部分を健全に解消し、こりや痛みをほぐしていくことで血流促進になります。 血流が促進することで、自律神経が改善していき、各部位を改善回復に向わせます。

視力回復

近視・遠視・乱視・弱視・斜視など多く、
目の周囲の血流促進で比較的改善率が高い。

白内障

水晶体の栄養失調で、タンパク質の劣化が進み、
光が眩しく感じたり、物が霞んで見える。

緑内障

眼圧が高い場合や正常眼圧緑内障でも視神経を傷め、
眼痛や視野の欠損など失明率が高い。

眼精疲労

目の酷使や目の栄養障害、自律神経の乱れで
寝ても目の疲れがとれない。

加齢性黄斑変性症

網膜の中心の大事な部分の黄斑で、物の歪みやぼやけの症状 中心部が暗く見える。
萎縮型と滲出型の2種類。

老眼

目の栄養障害・血流障害で
毛様体筋などの調整機能が低下。

飛蚊症

生理的飛蚊症が多いですが、網膜剥離や
その他の症状が隠れている場合がある

子供斜視

眼筋は6つの筋肉でバランスをとっていますが、
それが崩れると内斜視や外斜視の症状になります。

網膜色素変性症

物が歪んで見えたり、同化したり、極度の視力障害が起こり、
その後に黒い色素が沈着してくる病気です。

ドライアイ

           

体の危険信号。自律神経の乱れで涙腺の機能が低下、
目薬での治療より、全身からの改善。