R・Kさん 女性 51才 主婦 緑内障で、大学病院に通院していましが、担当医から、眼圧が22なのでしばらく様子を見ましょうと言われ、点眼薬を処方されました。 もし、22を下がっていなかったら手術をしましょう。しかし、今、混んでいるので、仮の予約日を決めて起きましょうと言われ、日にちを決められてしまいました。 そして、次の通院日に行ったら、手術の相談でした。  あれ、様子を見ると言っているのに、私が戸惑っていると、 手術をする気がないなら、病院に来ている意味がないと言われ、絶句しました。 急に失明する場合もありますよと脅されました。 医師との私の認識のずれが余りに大きくて驚きました。 即、日本リバースの先生に電話相談しました。 眼圧は、22前後だと、その日の時間帯や体調によつて高く出る場合もあるので、もし、心配なら他の病院で測ってもらうと良いですよ。 それに、手術をする場合は、他の医師・セカンドオピニオンも必要ですよ。と言ってくれ、少し、安心しました。 そして、先生の本 目は1分でよくなると目はスプーン1本でよくなるを紹介され、試してみたら、本当に目が楽になりました。 先生に1度診てもらいたいと予約を入れました。